世界はどこまで青空なんだろう

沼から抜け出せない

2019.8.8 〜Snow Man CDデビュー決定に寄せて〜

 

只今、2019年8月8日、22時5分です。

先程ジャニーズJr.の東京ドーム公演でSnow Manの2020年デビューが発表されました。いろいろなことがこれまでありました。今、思うことを残しておきます。明日も仕事だからなるべく早く書き上げたいな。

 

 

 

 

私がすの担になったのはたった11ヶ月前、去年の9月でした。去年5月のYouTubeの「ふっかちゃん」の回をきっかけに徐々に好きになっていって。あ、ちゃんとすの担を名乗ろうと思ったのが9月でした。その時の気持ちも過去の記事に残してるなあ(笑)YouTubeがなかったら好きになっていなかった、好きになっていたとしてももっと遅かったと思うからYouTubeの存在に感謝です。

 

 

 

今はいろいろあって向井担を名乗っているけど、私が好きになったのはもともと6人のSnow Manで。6人の安定感が大好きでした。去年の年末あたりも地上波祭りで、きっと来年(2019年)はもっと人気出る、世間に見つかると信じてやみませんでした。

 

 

 

でも年が明けて、今の体制になって。このブログの過去の記事にもその時の気持ちは吐露してるけど、ぐちゃぐちゃでした。もともと6人のすのを好きになったから、もう完成していると思ってたから、その体制を変える意味はわからなかったし、でも加入組には元担の康二くんがいて、嫌いになって一度降りていたわけではないから、元担が叩かれるのも意味わからなかった。受け入れたいという気持ちと、新体制が怖いという気持ちが1月は特に行ったり来たりでした。

 

 

 

けれど、Snow Manは私の不安を良い意味で裏切りました。いろいろな媒体を通じて、9人体制をあっという間に好きになりました。9人でもっと上を目指して欲しい、それを支えたいと思いました。あと、今だから言うんだけど、もともとの6人は当たり前に好きだし、元担(現自担)の康二くんも好きだし、問題は目黒くんとラウールだよなあ、って思ってた時期も最初の頃はありました。そんな不安も大した不安じゃなかったなあって今なら思います。めめ顔良すぎってすぐ沸くし、うちの末っ子可愛いってすぐ言うし、向井担だけど、箱推しです。心の底から9人全員が好きって言えます。

 

 

 

 

 

 

新体制になってから、びっくりするくらいすのは露出が多くて。私は当たり前に嬉しかったです。でも、ネットでゴリ推しとか容姿のこと叩かれているのも目にして、辛かった。好きな人たちを否定されるのはなかなかきつい。私はオタクだからただただすのが世間に見つかってほしかった。

 

 

 

 

 

そういう落ち込む時もあったけど、一方で、全然ジャニオタでもない人が、私がSnow Manっていうグループ好きって話をしたときに、「グループ名は聞いたことある」と言ってくれたり、最近も会社の同期が音楽の日Snow Man覚えたって言ってくれたりして、たとえゴリ推しだと言われようと、露出の意味はちゃんとあるんだなって思い始めていました。

 

 

 

 

 

 

 

そして今日を迎えたわけなんだけど。正直この日を迎えるのが怖かった。ドーム以降もグループの仕事はあるから、グループごとなくなっちゃうとかそういうことはないとは思ってたけど、それでも怖かった。

昨日なんてスノストの会見のお立ち台?みたいな画像が流出していて、正直私は期待してた。でもツイッターでスノストCDデビューはない、あって配信デビュー、普通に考えて少年たちの会見だろ、みたいな意見を見て、期待しちゃダメだよなあって我に帰ったり。

 

 

 

ど平日だから当たり前に仕事で、しかも残業確定なのわかってて、最初からは配信絶対見れない、ワンチャン早く終わったとして後半からギリ間に合うかなっていうところで、仕事中も特に夕方以降は仕事どころではなくて(仕事せい)。

 

 

でも、今日ばかりは神様っているのかなって思いました。仕事が奇跡的に早く終わって。後半は間に合う時間に終わりました。ただ、私は地下鉄通勤で帰りながら観れるけど電波途切れるからなあって、わりとギリギリまで観るの迷ってて。クレカの申込期限が19:10までで、それまではツイッターで実況見ながら帰宅してたんだけど。他グループのお知らせが流れてきて、ツアーとか結構凄いことばっかりだったから、たとえ途切れたとしてもやっぱ見なきゃって思って19時ちょうどに慌てて地下鉄内でクレカ入力して(笑)

waiboとかアジアツアーってだけでも驚いたし、まあ発表ってそんなもんだよな、デビューじゃないなって思った。でも、SixTONESがジャニーズJr.チャンネルを卒業するって言って、焦った。ストだけデビューなの?って。そしたらアーティストチャンネル?でストもデビューは流石にないかあって正直少しだけ安心した。ストの全国ツアー発表があって、やっぱ発表ってそんなもんよねって。

 

 

 

 

 

 

 

 

違った。改まった感じになって。スト1人1人が映されて、グループ全体が映されて。深澤くんが映されて、なべしょ、康二くん、阿部ちゃん、目黒くん、さっくん、舘様、ラウール、ひーくんが映されて。ストの時のように9人が映されて。私はここで確信した。

 

 

 

2020年 同時CDデビュー。 

 

 

 

 

いつもの通勤の地下鉄で泣いた。涙が勝手に溢れた。

 

 

 

 

 

 

それからの配信は見ていたけど正直あんまり覚えていない。見てるけど見ていない状態というか。

 

いつも連番する渡辺担と配信終わって電話して。落ち着いてはきてるけど、まだまだ冷静ではない。

 

 

 

 

 

 

ただこれだけは言える。

Snow ManのCDデビューが決まって、心の底から嬉しい。

Jr.という不安定な状態から抜け出せることが嬉しい。デビューしても色々あるけれど、突然のグループ解体とか、突然の退所とかに怖がらずにいられるようになるのが嬉しい。そしてなによりも、9人をこれからも応援できるのを約束された気がして嬉しい。

 

 

 

この期に及んでもゴリ推しとか、年齢とか、容姿とかで悪く言う人たちはいて。でも、私は誰になんと言われようとSnow Manというグループが大好きだし、これからもついて行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Snow Man  CDデビュー決定、本当におめでとう。

 

深澤辰哉×向井康二【ふかこじ】まとめ (随時更新予定)

 

自他共に認める(他は知らんがな)ふかこじ厨のわたしがふかこじの関わりをまとめます!ほぼほぼ自分用です!

 

 

(読む前に注意点)
①反映されているものはYouTube、ISLAND TV、雑誌です。雑誌については全買い派ではないので持っていないものは未反映です。
②どこからが関わりとするかは完全なる独断で、雑誌の立ち位置が隣等は本人の意向ではないと思うので原則反映していません。(例外あり)
③時系列順にまとめますが、映像は配信日、雑誌は発売日基準となっています。
④以下のまとめの中でよく「ふかこじ芸」って言葉が出てくると思いますが、私個人としては、「絶対ふかこじ仲良いのに、ふっかさんが康二くんをぞんざいに扱う、康二くんがふっかさんをいじる等の状態」という意味で使ってます(だからどうした)

 

 

 

 

 

 

 2018年

20180626
Dance SQUARE vol.26
ふかこじって運命なんだよ……康二くんの加入前に対談してるんだよ???発売時はずいぶん私得な組み合わせだな…程度にしか思わなかったけど、今となっては運命すぎてこわいよ!!!

向井 深澤君は、一緒にいると天井が低く感じますね。
深澤 それは、俺の顔がデカいからだー!
向井 …っていうくだりは置いといて(笑)。
深澤 置くなよ(笑)!
(Dance SQUARE vol.26 P64より引用)

もうふかこじの基礎がこの時点で出来上がっててしんどい。*1

 

 2019年

2019年1月

20190123
Snow Man 画伯たちの衝撃イラスト!【寝たら見られない初日の出ロケ(前編)】1/3 - YouTube
0:12〜 荒れに荒れたこの頃、まだ「ふかこじ」なんてたやすく呼べる状況でもなかった頃の、ふっかさんの動きに戸惑う康二くん。もはやこれはふかこじの原点。

 

2019年2月

20190207
POTATO 2019年3月号
P151にふかこじ自撮りのツーショット掲載

 

20190207
WiNK UP 3月号
フッカ先生のお悩み相談室
相談者が康二くんでふかこじの顔の大きさ芸を披露しています。(長いので引用はしません)

 

20190213 
Snow Man 【渡る世間はナベばかり】神経衰弱で渡辺翔太を語る! - YouTube
11:59〜 9人になってからたった2回目の動画なのにもうふかこじの片鱗が……。ふかこじがいいコンビになるとわたしはこの回で確信。

 

20190220
Snow Man【新メンバー企画】京都の老舗天ぷら屋さんで大盛上がり!前編 - YouTube
次の回と合わせて席が隣なふかこじ。なので関わりもたくさん!
3:47〜 「お前じゃねーよ!」
5:10〜  おこな康二くんをなだめるふっかさん(と阿部ちゃん)
6:43〜 「定番のやつ」
10:00〜 「何文字?」

 

20190227
Snow Man 【新メンバー企画】京都の老舗天ぷら屋さんで大盛り上がり!後編 - YouTube
0:37〜 一瞬ですけど笑い合ってるよ…(頭抱)
2:13〜 ふっかさんに暴露される康二くん
7:42〜 深Tube

 

20190227
BEST STAGE 2019年4月号 (vol.127)
①ふかこじだてのクロストーク掲載
引用したい箇所はたくさんありますが多くなるので一番好きなところを紹介します。

深澤 今までSnow Manにいなかったタイプだよね。佐久間とはまた違うから、新たな色が増えたっていうか。
向井 ありがとうございます! 僕、おしゃべり大好きですから!
深澤 まあ、俺は別にいらないけど(笑)。
向井 いや! ふっかさん、絶対僕のこと好きですよね?
宮舘 傍から見てると、だいぶ好きだよ。
向井 ですよね!僕が1週間しゃべらなかったら、だいぶすねると思います(笑)。
(BEST STAGE 2019年4月号 P9より引用)

舘様GJだよ!!!!!!

②康二くんソロコメント

今一番しゃべっているのがふっかさんなんで、ふっかさんに毎日おごってもらいます(笑)。
(BEST STAGE 2019年4月号 P12より引用)

 

2019年3月

20190313
Snow Man 【滝沢歌舞伎ZERO裏側】京都南座の舞台裏お見せします! - YouTube
9:41〜 ふっかさん暴れる+許可芸

 

20190318
Snow Man【メンバー作演】超甘酸っぱい告白セリフ対決! - YouTube
3:28〜 後ろの顔がよくない

 

20190320
Snow Man【メンバー愛検証】京都の街で出会うことができるのか? - YouTube
0:07〜 ふっかさん暴れる
冒頭はふかこじ相合傘ってYouTube側さん需要わかってるね??

 

20190322
Myojo 2019年5月号
歌舞伎期間中の出来事についての康二くんの発言

ふっかさんとは、ほぼ毎日いっしょにごはんを食べてた
(Myojo 2019年5月号 P52より引用)

 

20190324
Snow Man「本番前⑧イケメンを探せゲーム Part2」 | ISLAND TV
ふっかさんの早口めなツッコミっていいよね…(しみじみ)

 

20190326
Snow Man「楽屋にて②壁ドン」 | ISLAND TV
壁ドンする側が康二くんだと気づいた時、わたしは静かに召された……

 

20190327
Snow Man【「映画 少年たち」公開記念】曜日横断特別企画!脱出ゲーム - YouTube
3:46〜 ふっかさんの膝に康二くんがのってたことがわかる瞬間

 

20190327
STAGEnavi vol.30
立ち位置隣とか、自撮りではないツーショは本人の意向でないことが多いと思うのでこのまとめに原則反映していませんが、これは紹介します!!
①P34,35 ソロページ
見開きでビジュの良すぎるふかこじを堪能できるよ!!
②P40 ツーショ×3 
ふっかさんが嫌そうにしてる時点でこれはふかこじ芸。

 

 

20190330
TVガイド plus vol.34
メンバーそれぞれにいちばん○○を言う、がテーマ

深澤→向井

「ブサイク」
自分では「僕、カッコいいっしょ?」みたいに言ってるけど、「っしょ」じゃねぇし(笑)。逆にここでたとえば「カッコいい」「かわいい」「面白い」とか言ってしまうと、康二が立たない気がするんだよ。だから敢えてコレで(笑)!
(TVガイド plus vol.34 P111より引用)

向井→深澤

「絡める人」
一緒にごはんも行くし、嫌やって言いながらもふっかさん家に呼んでくれたし。なんやかんや言うてかまってくれる。親しみやすいし安心してボケられるというか。ま、やりすぎると怒られちゃうから(笑)、ほどほどにやけどね。
(TVガイド plus vol.34 P112より引用)

 

2019年4月

20190403
5グループ33名が大集結!【1周年記念特別企画①】"かぶったらダメよ"に挑戦 1/5 - YouTube
11:01〜 こんな時までふっかさんの名前書くなんて康二くんふっかさんのこと大好きすぎないか???

 

20190405
duet 2019年5月号
ふっかさんソロコメント

康二が「ふっかさんは、東京でごはんに連れて行ってくれない」とか言うから、食事に連れて行ったんだよ。その席で、アニメ『僕のヒーローアカデミア』の話になってさ。康二がそのアニメの映画版をまだ見てないことが判明。オレはそのDVDを持ってたから、食事のあとうちに呼んで鑑賞会をしたんだ。だけど、お茶を出す以外のおもてなしはいっさいナシ!DVDを見終わったあとふたりで拍手して、そのままお帰りいただきました(笑)。
(duet 2019年5月号 P111より引用)

仲良しかよ!!おもてなししてないとか言ってふかこじ芸披露してるけどこれはただの仲良しだよ!!!

 

20190410
Snow Man【康二ウェルカム】超簡単激ウマ!向井家チンジャオロース「今夜のオカズ 宮舘を添えて」特別編 - YouTube
10:08〜 顎クイ…………

 

20190415
Snow Man【カタログカルタ】本気バトル!“母の日ギフト”争奪戦 - YouTube
1:41〜 「お手つきの人しゃべれないの」(お互い同じポーズ)
2:35〜 「今のはお手つきに匹敵しますよ」
6:11〜 「なんでだよ!」(早口)

 

20190424
Snow Man【転校生来た!】阿部ちゃん先生に新メンバー登場!その学力は!? - YouTube
3:20 3:25 3:51 5:33 6:48 8:45 9:07 10:38 13:23 13:35 13:42 13:55 14:53(多いのでふかこじカメラを羅列)

 

20190424
ザテレビジョンZoom!! vol.36
①全員でのトークにて

岩本 まさか、俺とふっかからハーフが生まれるとは(笑)
向井 ふっかさんからこんなかわいい子、生まれますか〜?
深澤 生まれるよ!
(ザテレビジョンZoom!! vol.36 P27より引用)

ふっかさんの生まれるよ!(早口)の脳内再生余裕ですね……

②もしもジャニーズJr.が2人暮らししたら?

「俺が完全に上だね(笑)。彼は、実はしっかりしてて上下関係を大事にするから、家事もしっかりやってくれると思う」(深澤)、「最初の3ヶ月は後輩の俺が家事を全部やるけど、その後は表を作る(笑)。深澤くんとならワンルームでもストレスなく暮らせそう」(向井)
(ザテレビジョンZoom!! vol.36 P41より引用)

はいはい、2人で暮らしてください(誰目線)

 

20190430
Snow Man「みんなー、平成終わるってよ」 | ISLAND TV
0:30〜 荒ぶるふっかさんの元へ荒ぶりに行く康二くん

向井康二、深澤辰哉、ラウール「滝沢歌舞伎楽屋にて」 | ISLAND TV
前世でどんな徳積んだらふかこじの近くで寝られるんですかラウールよ………

 

2019年5月

20190501
Snow Man 【祝!令和元年に天才深澤誕生?!】阿部ちゃん先生第5弾 - YouTube
1:01 1:18 5:43 (抜かれていないが会話等)
1:29 2:33 2:45 3:10 3:23 3:29 4:05 4:25 7:53 8:08 8:35 8:48 9:48 9:53 10:13 10:52 12:58 13:01 13:06 14:07 14:21 (ふかこじカメラ)

 

20190501
週刊ザテレビジョン 2019年5月10日号
Snow Man 最新仲良し相関図より

深澤→向井 弟
向井→深澤 何やかんや気が合う・栄養を与えてくれる
(週刊ザテレビジョン 2019年5月10日号 P91より引用)

康二くんが言う「何やかんや気が合う」、この関係性にふかこじは尽きるんだと思います。

 

20190505
Snow Man「ふっか誕生日記念」 | ISLAND TV
1:58〜 フィクションとはいえなぜふかこじがこのシチュエーションになったのか……(頭抱)

 

20190507
深澤辰哉、佐藤新「ふっか部屋」 | ISLAND TV
1:16〜 新くん含めて3人で笑ってるなにこの空間ハピネス

 

20190508
週刊ザテレビジョン 2019年5月17日号
全員でのトークにて

深澤「康二は、なにわ男子と並ぶと、気持ちが関西には…」
向井 「いいや!(笑)もうマクドやない。マックやー(笑)」
深澤「エスカレーターは?」
向井「左に、立ーつ!!(笑)」
(週刊ザテレビジョン 2019年5月17日号 P39より引用)

ふかこじ漫才の披露ありがとうございます!!

 

20190510
深澤辰哉、向井康二「こうかんこ①」 | ISLAND TV
深澤辰哉、向井康二「こうかんこ②」 | ISLAND TV
この動画を撮ろうって決めた2人がただただ愛おしい……

 

20190515
Snow Man【テレビ誌初連載】取材ウラに密着!! - YouTube
2:03〜 ふかこじ芸がこんなところでも……
6:36〜 ふかこじ芸(以下略)
8:41〜 荒ぶるふっかさん

 

20190515
週刊ザテレビジョン 2019年5月24日号
ふっかさん令和Jr.維新より

康二みたいな人が来てくれたことによって、さらにトークや、面白さでも勝ちにいきたい、MCもすごいって言われたいって欲が出てきてしまった(笑)。康二とよくメシに行くんだけど、大体2人で仕事の話してますよ(笑)。康二は面白いんだけど、空気も読める。裏では先輩後輩の関係性をちゃんと貫く。本当に、いい話し相手が増えて心強いよ
(週刊ザテレビジョン 2019年5月24日号 P31より引用)

ふっかさん………(号泣)

 

20190517
Snow Man「ひかる誕生日記念」 | ISLAND TV
2:12~ ふかこじは双子(確信)

 

20190522
週刊TVガイド 2019年5月31日号
①全員での寝る時間についてのトークにて

向井 でもなんか、「寝る前に運動したら寝れなくなる」とかって言いません?
岩本 そんなの、気持ちだよね。
向井 気持ちっすか。
岩本 寝ようと思えば寝れるから。
向井 なるほど。
渡辺 ふはははっ!
目黒 (向井に向かって)速攻で負けたじゃん(笑)。
深澤 康二、今度舞台が終わったら一緒に走ろうぜ。
向井 走ろうかなぁ(笑)。
(週刊TVガイド 5月31日号 P107より引用)

ふっかさんの唐突なお誘いをふかこじ厨は見逃さないよ!!!

②全ペアツーショットにて

深澤→向井
表ではずっとフザケえるイメージかもしれないけど、裏では、すげぇちゃんとデキる子。「そこまでやるんだ!?」ってくらいに徹底してる。最近の後輩でここまでの子はなかなかいないよ。別に褒めているわけではありません(笑)。

向井→深澤
「お前嫌い」って言われるけど一番ご飯に行ってるからね♡「家も来ないで」って言われたけどその2日後に行ったからね♡ そんで一緒に映画見ました。みんな「ふっか」って言ってるけど「ふっかさん」を広めたい!
(週刊ザテレビジョン 5月31日号 P107より引用)

ふっかさんへ、どこからどう見てもそれは褒めてます。康二くんへ、ふっかさんのツンデレを暴露してくれてありがとうございます。あとこのテキストから、ふかこじ双方から深澤家で映画見た話が出てきたことになるので(d誌5月号でふっかさん話済み)、しんどいです。

 

20190522
週刊ザテレビジョン 2019年5月31日号
Snow らいふ 第1回いわふかバースデー企画にて、康二くんからふっかさんへのメッセージ

お兄ちゃんでも弟でもないポジション、それがふっかさん。ふっかさんという呼び方も、すごく落ち着きます。いつもご飯をおごってくれて、栄養を与えてくれてありがとう!
(週刊ザテレビジョン 2019年5月31日号 P36より引用)

はいカワイイ。

 

20190527
STAGEnavi vol.32
康二くんソロインタビューにて

初日はふっか(深澤辰哉)さんとご飯行きました。公演後、1時間半ほど滝沢くんからのダメ出しがあって、待ってたわけじゃないけど、俺も同じくらいまで残ってたから。いったん別れたんだけど、電車6駅くらい過ぎてから電話があって。昨日はモツを奢ってもらいました。俺、ふっかさんに貢がせてるの、今(笑)
(STAGEnavi vol.32 P37〜38より引用)

いやふかこじご飯どんだけ行ってるの????

 

 

2019年6月

20190607
WiNK UP 2019年7月号
いわふかこじめぐクロストーク

深澤 「今日のテーマは『甘えた・甘えられた』です。この中で一番甘えんぼう気質なのは…康二だね。ウザイですけども(笑)」
向井「そう言いつつ、ボクのそういうところがたまらないんですよね」
岩本「いや、全然たまらなくないわ(笑)」

向井「(中略) ボクはもう身も心も素直にいこうって決めたんです! …あ、財布に関してもフッカさんに甘えます!」
深澤「おい、なんでだよ(笑)」
岩本「康二が甘えやすいのって誰?」
向井「うーん…目黒とフッカさん。(以下略)」
(WiNK UP 2019年7月号 P69より引用)

この号はテキストもいいけどふかこじのツーショットがあるのがでかい……P100にもオフショが載ってます!!

 

20190619
Snow Man 【10問10答】メンバー意識調査第2弾!激レア話続出 !! - YouTube
14:43〜/15:41〜/16:24〜 ふざけてるのかと思いきやふっかさんめちゃくちゃ良いこと言ってるじゃないか……

 

20190619
週刊ザテレビジョン 2019年6月28日号
Snow らいふ 第5回 あべふかこじパジャマ
いやこれは全部挙げたらキリがないので2つだけ
①なべしょの家がキレイだったという話から、

向井 「それに比べてふっかさんの家は…いいんですけどね、安心感があって!」
阿部 「言いようだな」
向井 「住むならふっかさん家!」
深澤 「だろ!(以下略)
(週刊ザテレビジョン 2019年6月28日号 P40〜41より引用)

貶してるかと思いきや貶してないんだよな……

②ラウールの両親に会いたいという話から

阿部 「それでいったら、康二のご両親にも会ってみたい」
深澤「俺は会ってるの、(京都の)南座で。ご挨拶させていただいて」
(週刊ザテレビジョン 2019年6月28日号 P41より引用)

メンバーの両親に挨拶するふっかさんリアコすぎない???(着眼点が変わってきてる)

 

20190626
週刊ザテレビジョン 2019年7月5日号
P34に令和Jr.維新の未公開ショット掲載。ふかこじが関わっているわけではないけど、ビジュアルがとても素晴らしいので!!1ページでふかこじの良ビジュを見られるのです……

 

20190629

深澤辰哉、向井康二、目黒蓮 「らじらー!」 | ISLAND TV
(取り急ぎリンクのみ)

 

 

2019年8月

20190802

EP5【蓮とビス】33名全員出演!スペシャルドラマ? - YouTube

ただのふかこじ芸披露回ですね!!!

 

20190816

Snow Man「付き合ってんの?」 | ISLAND TV

(取り急ぎリンクのみ)

 

 

 

 

 

 

※見落としがあるかもしれないので、何かあれば教えてください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:ちなみにこの号、御園座公演のメンバー特集なので目黒くんもいます。現体制のすののふかこじめぐゆり組+正門くん、リチャくんなのでなかなかなすの率です…時の流れっておそろしい(笑)

しがないジャニオタが学生時代のオタク生活を振り返る

 

明日で社会人になります。実感は全然ありません。この区切りで、私の学生時代をジャニーズ関係の出来事ともに振り返ります。備忘録。現在の自担Gを好きになる前の出来事もちらっと織り交ぜながら書きます。

 

 

 

 

 

2005年(小3)

野ブタ。をプロデュース」からの修二と彰がきっかけでジャニーズというものを好きに。亀梨くんのことがめちゃくちゃかっこいいと思っていてジャニーズ初恋の人は彼です。

 

 

2006年(小4)

継続して亀梨くんのことが好きだった私はKAT-TUNの春ツアーでコンサートデビュー。今思えば6人のKAT-TUNを見たの超貴重だなあ。

亀梨くん目当てで買った雑誌で関ジャニ∞という存在を知る。錦戸さんのことはNEWSにいたから知ってて、「錦戸くんってグループ掛け持ちしてるんだ…」と知る。その雑誌でエイトの生年月日を知り、ヤスくんが誕生日1日違いと知り、それだけで親近感を覚え、ヤスくんを好きになる。(当時は担当という概念を知らなかった)

9月、12月の2回、エイトの全国ツアーの札幌公演に行く。生で見ていくうちに丸山くんの面白いところと優しいところがいいなと思い好きになる。

(ちなみにエイトを好きになってKAT-TUNは冷めた)

 

 

 

2007年〜2009年(小5〜中1)

ところが、当時小学生の私はジャニーズを応援するにはお金がかかるということに気づく。私の家はお世辞にも裕福とは言えないのでコンサートに行くにも自分のお年玉から出さなければならず、貯金が底をつきそうだった。ジャニーズから離れた。

 

 

 

2010年(中2)

クラス替えで仲良くなった子が錦戸担でその子と「実は昔エイト好きだったんだ〜」と話していくうちに気づいたら出戻っていた。中学生になってからは毎月親からお小遣いをもらっていたのでお年玉とお小遣いでCDや雑誌、DVDを買った。久しぶりにコンサートにも行った。

エイト目当てで買った雑誌で7WESTというユニットがあることを知る。エイトが好きだから関西人好きだし、同世代っぽいのいいなって思った。重岡くんの顔がタイプかなあと思った。

(エイト目当てで買った雑誌でMis Snow Manというユニットがあることを知った。全員顔無理だなと思った。中2の私へ。あなたは8年後Snow  Manのために遠征するようになるよ。)

 

 

 

2011年(中3)

エイトは継続して好きでE×Eの札幌にも参戦したけど、7WESTに対する精神的な熱量が凄まじかった。絶対無理だけど遠征したくて仕方がなかった。雑誌の小さなとある写真がきっかけで新垣佑斗くんを好きになった。でも7WESTは箱推しに近くてみんな好きだった。

どうでもいい話思い出した。当時の数学の教科担任に休み時間に「○○(名字)は関ジャニが好きなのか?」と聞かれた。なぜか知られてた(笑)

 

 

 

2012年(高1)

夏。新垣くんと竹本くんが辞めた。高校1年のガキの私にとっては辛すぎる出来事だった。7WESTは箱推しだったけど自担がいない中で4人を見るのが辛すぎて7WEST担を辞めた。

エイトは楽しかった。自名義がアリーナのとんでもない良席を当てて、しかも丸山くんのバンドでの立ち位置の側で泣いた。後にも先にもあそこまで良い席に入ったことはない。

 

 

 

2013年(高2)

特に印象的なことがない…けどJUKEBOXには行った。ビーストのふんどしに興奮した記憶はすごい残ってる(笑)

 

 

 

2014年(高3)

ジャニーズWESTがデビューした。昔好きだった7WESTのメンバーがデビューできて嬉しかったからWEST担になった。今思うと単純すぎる。神ちゃんのスキル面に惹かれてごく短期間だけど神山担を名乗った。重岡くんとのかみしげが大好きだった。

WEST担になったのがきっかけで関ジュにも目を向けるようになった。向井康二くんの良さに気づいた。向井担になった。金内柊真くんとのコンビ「かねこじ」が大好きで受験勉強そっちのけでかねこじのことばかり当時のオタ垢で呟いてた。

エイトの札幌公演は行けなかった。模試と丸被りだった。でもその時の模試の判定が良くて、行けなかったけど模試受けてよかったって思った。

(18歳の私へ。22歳の私は横アリで康二くんを拝んでるよ。)

 

 

 

2015年(大1)

春。金内くんが辞めた。向井担だったから変わらず康二くんのことを応援しようと思ってたけど新生活の充実と、かねこじがなくなったことの喪失感から降りた。大学生活がこれでもかと充実してて関ジャニ∞もWESTも降りた。

 

 

 

2016年(大2)

エイタメ札幌公演前後くらいの時期に夢に丸山くんが出てきた。エイターに出戻った。単純すぎる。FCにも入り直した。

 

 

 

2017年(大3)

久しぶりにエイトのコンサートに行った。やっぱりエイトのライブは楽しかった。

 

 

 

2018年(大4)〜現在

春。すばるくんが辞めた。あの会見の日はバイトで支障でるくらい落ち込んだ。*1 でも該当担じゃないからか意外と立ち直りは早かった。それでもGR8EST初日は泣いた。

春。岸優太くんに沼落ちした。見た目とパフォと話したときのギャップが沼だった。正統派のキンプリ担になるなんて自分でも驚きだった。

秋。深澤辰哉くんに沼落ちした。中学の頃見た目でディスってたすのに沼落ちするなんて信じられなかった。

冬。岸くんと深澤くんを同時に拝めた。初遠征はジャニアイだった。エイターやってるだけなら遠征せずに済んだので。

年が明けてSnow Manが増員した。最初は受け入れられなかった。加入組の中に高校生の頃好きだった康二くんがいた。そんなことある?って思った。横アリ参戦した。(あ、横アリの感想学生のうちにブログにまとめられなかった…) そこで高校の頃見たくて仕方がなかった康二くんを見て、正直心が揺れてる。

 

 

 

 

 

降りててジャニオタじゃなかった時期もあるけど学生だった計18年間のうち半分くらいはジャニオタをやってることにこのブログを書いて気づいた…。

明日からは社会人になって、学生の時より多くお金は手に入れられるけど、その代わり自由な時間が減る。時々でいいから土日に遠征を続けられればいいなあと思う学生生活最後の日。

 

*1:塾講やってたので生徒に心配された

自担と元担が同じグループになった

 

今から書く話題は間違いなく色々な考え方がいる話題です。無理だなって思ったらすぐに戻るボタンを押すことをお勧めします。

また類似の話題を既に前の記事でも書いていますが、その時と言ってることが食い違っている可能性もあります。ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

自担と元担。

前者は深澤辰哉くん、後者は向井康二くんのことです。

先日、Snow Manの新体制が発表されました。元担が自担のいるグループに加入することになりました。

新体制については既にツイッターや前の記事で色々書いたので割愛します。今回は深澤くんと康二くんが同じグループになったということに主眼を置いて書きます。

 

 

YouTubeで深澤くんのこと、そしてSnow Manのことを好きになりました。ド新規です。彼の、3枚目路線で行ってるはずなのに隠しきれないリア恋感。そのギャップにやられて沼に落ちました。深澤くんのことはこれまではてブロで書いたりツイッターで沢山つぶやいているのでここでは割愛します。

 

 

そして康二くん。向井担を名乗っていたのは私が高校生の頃で、今から5年前くらいの話です。なにきんの終わり頃だったと思います。高校生だったからもちろん遠征なんぞ出来なかったのでただの茶の間でしたが、まいジャニを観たり、忍ジャニを観に行ったり、お友達にジャニショの写真を代行してもらっていました。

今思えば、康二くんも深澤くんと同じような理由で好きでした。康二くんも面白キャラに徹してるけど、こう、隠せない感じのリア恋なところがあると思うんです。そういうところが好きでした。

康二くんをあまり追わなくなったのは金内柊真くんの退所がきっかけでした。康二くんが好きだったけどかねこじも大好きでした。だから、1人になった康二くんを見ることができなくて、段々と関西から離れました。

でも、離れてからも康二くんのことは関ジュのなかでは一番好きで、別の人目当てで買った雑誌に康二くんも載ってたら読んだり、かんじゅ日誌も康二くんの回だけは読んでいました。

 

 

だからこんなツイートも今までしていました。

ゆっこ on Twitter: "超今更だけどダンスクのふっかと康二の対談は私得です"

ゆき on Twitter: "さくるたこじの写真私得〜〜〜"

上はデビュー組垢ですの沼落ち直前のツイート、下はすの垢のツイートです。

 

ツイートするくらい、すのと康二くんの絡みが好きでした。

 

 

そんな中での康二くんのSnow Manへの加入。噂で出ていたことがまさか現実になるとは。

 

私としては以前もはてブロに書きましたが、複雑な心境です。まるで、今彼と元彼が同じところにいる感じです。宇宙担もラウール担も色々な思いを抱えていると思うけど、今回の件の一番の問題はすの担と関西担の溝だと思っています。すの担の気持ちはもちろんわかる。関西担の気持ちも、一時期ではあったけど関西を好きだった身としてわかる。思いがぶつかってしまうのは仕方のないことです。

 

 

じゃあ私はどうするか。

この1週間、康二くんの動画を色々見返しました。懐かしかったし、ああ、こういう康二くんが好きだったなって思いました。やっぱり報われてほしいと思いました。もちろん自担も報われてほしい。でも元担も報われてほしい。

だから受け入れます。今はそう言います。もしかしたら3月の横アリで考えが変わってしまうかもしれません。でも今は受け入れたいと思うんです。

 

受け入れられない方が沢山いるのも分かります。そういう人に受け入れて、なんて私は言えません。

でも、こういう立場で、受け入れることを決めたオタクがいるってことも文字として残しておきたかった。

 

良かったことなのか、悪かったことなのか、康二くんは元担という位置付けです。現役ですの担と向井担を掛け持ちしていて、私よりももっと葛藤している方がいるはずです。元担でさえ複雑な思いを抱えるのだから。

 

 

 

 

最後に私利私欲というか願望です。

 

深澤くんと康二くん、いつか2人が「ふかこじ」(もしくはこじふか?)なんて呼ばれてリア恋コンビだって言われる日が来ますように。

 

 

 

 

 

 

2019.1.17

 

今思ってることを書きます。なお、私はこないだの9月に沼落ちしたばかりの新規です。新規がうだうだ言ってるの読みたくない方はお戻りください。

 

 

 

17日の朝起きると、お友達の岸担(すののこと布教済みで興味を示してくれている)からLINEがきていて、あわててツイッターをひらきました。

増員って本当だったの………。

これがまず思ったことでした。資料流出で増員の噂があったりしたのは私もしっていました。でも、まさかね、と思っていました。

 

新しいアー写は直視できなくて、なにもかも嘘だと信じたかったし、今も信じられていないです。

追加の3人については、康二くんのことしかよく知りません。康二くんついては個人的に思い入れがあるので後述します。

年齢の近い康二くんや目黒くんは百歩譲ってまだわかる。でも、ラウールくんって……。しかもセンターで。すののセンターはひーくんでしょって思ってしまいました。

 

康二くん、目黒くん、ラウールくんは悪くない。もちろん、深澤くんもひーくんもなべしょも舘様も阿部ちゃんもさくまくんも誰も悪くない。事務所が悪い。

 

私はYouTubeを見て、6人の平和な雰囲気に惹かれてファンになりました。深澤くんのことが一番好きだけど、みんな大好きです。いわば箱推しです。もっと早く魅力に気づきたかったと後悔しています。

 

私がすのを好きになってから楽しいことばかりでした。ふかさくキャッシュ、いわあべなべキップ、舘様ぬけまいる。みんなそれぞれ充実していたと思うし、舞台は行けなかったけど、ツイッターでレポを見ているだけで幸せでした。12月にはジャニアイを観に行けて、初めて6人を生で拝めて、来年はもっと現場行くぞという気持ちになったし、年末の地上波ラッシュも嬉しかったし、年明けの3誌がどれもよかったし、歌舞伎も少年たち公開も控えてて、2019年はどんな年になるかなとワクワクしていました。

 

それが、こうなって。同時に単独も発表されたけど、それをすぐ喜ぶ余裕はありません。単独は申し込みました。正直、新しいすのを見るのが怖いという気持ちが大きいです。でも、深澤くんが、6人が大好きだから、当たって入れたら泣いてしまうかもしれないけれど、見守りたいです。

 

ツイッターを見ていると、該当担以外が色々言っているのが気になります。オタクのことを叩くのはいいです。でもすのが叩かれてるのを見るのは悲しい。確かに、すのは華はあまりないグループかもしれません。私だって沼落ちする前はそう思っていました。そんなこと、だいたいのすの担がわかっているはずです。(追記:あくまで世間一般が思うであろう華がないという意味で、すのはめちゃくちゃかっこいいです) だからわざわざ該当担以外が口出ししないでほしい。どうか放っておいてほしい。すのの良いところも足りないところも該当担が一番わかっています。

 

それから、後述すると言った康二くんのことを少しだけ書きます。実は、高校の頃、康二くんのことが好きで、かねこじ厨でした。その頃はただの茶の間でしたが。お友達に康二くんの写真代行頼むくらいには好きでしたし、そうではなくなってからも、関ジュの中では康二くんのことが好きでした、というか今も好きです。以前ダンスクで深澤くんと対談した際には、私得だと思うくらい好きです。そんな康二くんの加入が決まって、複雑な心境です。こんなこと言ったらダメかもしれないけれど、少しの嬉しいという気持ちと、それは違うという気持ちがせめぎ合っています。あと、ツイッターを色々見てると、康二くんを叩くすの担の存在も散見されて、叩きたくなってしまう人の気持ちもわかるし、でも康二くんだって素敵な人だし、複雑です。

 

 

それから自担である深澤くんについても書きます。新しいアー写で笑顔を浮かべてる深澤くん。どんな気持ちで、笑ったの?6人であるということに誰よりもこだわりを持っていた深澤くん。今どんな気持ち過ごしてるんですか? 私はもしもこのことで深澤くんが辞めちゃったら悲しいし、ごめんねっていう気持ちになります。

 

 

今のところ、すののことを応援し続けるつもりです。受け入れられてはいないけれど。もしかしたら、単独で耐えられなくて、降りるという決断をすることもゼロではないです。まだわかりません。

 

 

昨日の朝から、今朝まですのの動画を見れていませんでした。見たら泣いてしまうだろうから。でも今朝、意を決して去年の横アリのスノドリを見ました。これはブログのための誇張でもなんでもなくて、やっぱり涙がこぼれました。一度も生で聴けないままスノドリは歌われなくなってしまうのかなと思うと悲しかった。

もしもこのブログを読んだ方で、該当担ではない方がいれば、見てください。きっと、すの担が怒ったり、悲しんでいる理由がわかると思います。

Snow Man「Snow Dream」(「ジャニーズJr.祭り 2018」単独LIVE in 横浜アリーナ) - YouTube

 

 

 

 

全然まとまっていないけれど、とりいそぎ、昨日の朝から今までの気持ちをここに残します。

 

JOHNNYS' King & Prince IsLAND 感想(2018.12.11)(ひとり旅日記付き)

 

ジャニアイに行ってまいりました。自名義が奇跡的に当たりました。驚きしかないです。そしてこれが初遠征かつ初ひとり旅。またキンプリもすのも生で観るのは初めてでした。

 

私の初ひとり旅日記にもしたいのでジャニアイ以外のことも時系列順で書きます。あ、私のひとり旅話なんてどーでもいいよ!という方は目次で12月11日まで飛んでくださいm(_ _)m

 

 

12月10日(月)

北海道の空の玄関口新千歳空港へ。全休で暇&交通マニアの弟が空港まで見送りに来てくれました!キャリー持ってくれて優しい奴だ!(ただのブラコン)

キャリーを預け、保安検査も無事通過ししばし搭乗まで待つ。貧乏大学生なので今回利用したのはLCCのV社の便です。沖止めなのでバスで移動します。搭乗後は隣の席が女性だと判明してちょっぴり安心。平日の便だったけど9割は間違いなく乗っていたと思います。そのせいか離陸したのは定刻の30分遅れでした…。飛行中はエイトやキンプリの曲を聴きながらウトウトしたり、機内誌を読んだりしていました。あ、この旅行中に絶対聴こうと思っていたのがエイトの「Tokyoholic」です。こう、一人で東京に乗り込む私に元気をくれる感じがして聴いていました。

新千歳⇔成田はほんとあっという間で着陸。機内モードを解除してよくなった途端、ツイッターで「ジャニショ  原宿 整理券」と検索。激混みだけど整理券は出てないとのことだったので、スカイライナーと山手線で原宿まで向かいました。

ところが…

新宿の手前あたりで再び「ジャニショ  原宿 整理券」で検索をかけると、なんと並んでる列の後ろの方に整理券配ってもう並べないという情報が。

ジーザス!!!

でももう数駅で原宿だし、渋谷まで徒歩圏内らしいからダメもとで降りちゃおということで原宿へ。案の定入れず。ということで徒歩でファミクラへ。原宿→渋谷が下り坂で歩きやすかったのに驚きました。渋谷でおのぼりさんらしく写真を撮りました。

f:id:yukko912eight:20181213104216j:image

だ、大都会…。

東京自体には友達との旅行で3ヶ月前にも行きましたが、渋谷は初めてでした。んで、ハチ公の前にも行って(他にもおのぼりさんいて写真は撮れなかった)、ファミクラへ向かいました。ところが。

ファミクラ、どこ?

だいぶ近くなのは間違いないのですが路地が細かくて入口を発見できず。ファミクラ付近を1周してしまいました…。その後地下だというのがわかって無事到着。すの→エイト→キンプリの順で撮りました。キンプリは5〜10分くらい撮るまで並びました。人気すごい…。

ファミクラを出て再び原宿へ。渋谷→原宿は上り坂のためキャリーを引っ張って歩く元気はなく、山手線に乗りました。

原宿着いてからがまあ長い。

ということで無事買えました!!!次の日とかその次の日もスケジュール変えれば買いに行く時間はあったのですが、1日目に買うのがベストだったので、18時半まで粘ってよかったです。閉店間際だったので店内はそのタイミングで入れてもらえた10人ちょっとだけでめちゃくちゃ見やすかったです。レジ待ちも5分かからないくらいでした。で、夕食と明日の朝食を調達してホテルへ。まだ明日自担2人を拝めるという実感はありませんでした。

 

 

12月11日(火)

泊まっていたホテルがはとバス系列で(特定できそう)、東京駅までの無料送りサービスがあり、まず丸の内駅舎を見に行きました。あ、その前にバスで帝劇の前を通りました。ここが数時間後に行く帝劇か……。という気持ちでした。

f:id:yukko912eight:20181215003538j:image

f:id:yukko912eight:20181215003301j:image

またまたおのぼりさん全開の行動。そのあとは八重洲側に行ってお土産を物色。んで、一旦ホテルに戻り食費をケチるため部屋でコンビニ飯を済ませ再度出発!

12時過ぎ、日比谷駅到着。東京の地下というのは道民からすれば迷路のようで帝劇に近い入口を探すのが大変でした。んでどうにか帝劇に到着。

f:id:yukko912eight:20181215003823j:image

f:id:yukko912eight:20181215003932j:image

中に入り、ファンレボックスにお手紙を入れます。レポにもあったように、Jr.は何通入ってるか丸見えなのがなかなかの衝撃でした。で、グッズを買うために二階へ。並んでから20分くらいで買えました。多分。席も2階だったのですぐに自席へ。

 

待って…近い。むり、近い。

 

自席について最初の感想がこれでした。2階のXAとかXBの上手側でしたが、思っていたよりもステージが近くて軽く内心パニック。今までジャニーズの現場はエイトの札幌公演で使った場所(きたえーるとか札幌ドーム)しか入ったことがなかったので、尚更近く感じました。モタモタ荷物整理したり双眼鏡やらメモ帳を用意してたらあっという間に開演時間に。

 

 

(ここからやっとジャニアイの感想です、2人の自担追うのに必死すぎて追えた範囲での感想です。当然ながらネタバレありますので見たくない方はお戻りください。自担ごとに感想を書きます。)

 

 

岸優太くん

  • びっくりするくらい足長くて顔ちっちゃくて細い。
  • テレビや雑誌のまんまかっこいい。
  • 実在する。
  • 和太鼓・MASKはただただ圧巻。ZIP和太鼓回のポンコツぶりが嘘のよう。
  • 歌番組で抜かれてないときの岸くんの動きが見られた(シンデレラガール)。
  • 個人的に大好きな、やがてシンデレラガール〜の横一列の動きを見られて感激。
  • 描いた未来はエモいの一言。しっかりいわちのポジションが空けてあって胸がじーん。
  • Wゆうたフライングは尊さに溺れる。
  • 書道の書き終わったときの顔が死ぬほどイケメン。
  • Lover's Delight生で見て好きになる。
  • LGTTの白スーツ似合いすぎ事件。
  • 実在する(2度目)。

 

 

深澤辰哉くん

 

その他の方々で気になったところ

  • 紫耀くんのオーラ。
  • 廉くん顔がいい。
  • かいちゃんのダンスすごい。
  • 神宮寺さんが国民的彼氏と言われるのがわかる顔。
  • ハイビーみんな若くてみずみずしい。(?)
  • ひーくん想像より背が高い。
  • 渡辺翔太本当に顔がいい。
  • 舘様壁登ってるときの顔つきよかった。
  • 阿部ちゃんあべふか案件の際の顔が仕事人。
  • さくまくんまったく小さいと感じなかった。
  • すとーんずさんの華すごい。
  • トラジャの夢ハリ良かった。

 

小括

自担を追うのに必死で抜けがありまくりの感想ですが!!最後にこれだけは伝えさせてください!!最後の最後のLGTTで双眼鏡覗いてたら岸くんと深澤くんを同時に見られるタイミングがありました。自担を同じ現場で拝めるというだけで嬉しかったのに、視界に同時に入ってきて夢のようでした。そして、ジャニーズの舞台自体初めてで不安も少しありましたが、充分すぎるくらい楽しめました!

 

観劇後は人生初のオフ会をしてきました。

私のフォトセ開封式から始まり、同じ岸くん担なのでキンプリの話をしたり、私の布教とも言えるすのの話をしました。ツイートにもあるように時間経つのがあっという間でした。私は田舎者なのでオフ会なるものに今まで恐怖心がちょっとだけあったのですが、ぐりちゃんのおかげでオフ会楽しい!!!って今は思ってます。なのでフォロワーさんと今後はたくさん会っていきたいですね。

 

ホテルに戻りその日はあっという間に寝ました。東京は楽しいところだけど北海道の田舎者にとっては疲れるのは否めません(笑)

 

12月12日(水)

さて最終日。この日はなんと一人動物園デビューでした。小さい頃は動物がそこまで好きでもなかったのですが、ここ数年で急に動物好きになりまして、せっかく東京に来たのだからと上野動物園に行きました。

入るとパンダに列ができていましたが、なんと待ち時間20分。それなら並ぼうと思い、人生初パンダでした。シャンシャン!

f:id:yukko912eight:20181215012330j:image

f:id:yukko912eight:20181215080100j:image

(写真撮るの下手すぎなのは許してください) シャンシャンの可愛さに癒されました。その後は北海道の動物園にはいない動物をメインに見ました。久しぶりにゴリラやゾウを見られて嬉しかったです。

そして個人的に大好きなのが…

f:id:yukko912eight:20181215012528j:image

f:id:yukko912eight:20181215012547j:image

f:id:yukko912eight:20181215012554j:image

「動かない鳥」とも呼ばれるハシビロコウです。本当に動かない時は彫像のように動きません。でもよーく観察してると普通に歩いて移動するし、時々飛ぶこともあるんです!たまたま飛んだ瞬間を撮ることができてラッキーでした。

で、園内でお昼を済ませ、最後に寄ったのがここ。

f:id:yukko912eight:20181215074312j:image

西郷どん。最初から最後までおのぼりさんでした。

 

上野からスカイライナーに乗って成田空港へ。チェックインやキャリーを預けさあ保安検査というところでアナウンス。「条件付の運航となります」

ジーザス!!(2度目)

や、わかってはいたんです。上野動物園にいた時点で影響が出るかもしれないというメールが来てたんです。やっぱりか、と。でも新千歳に着陸することを祈って保安検査も通り、座って待っていました。するとまたアナウンスがかかり、出発時刻を変更します、と。定刻より30分遅れになりました。北海道の天気を見ている限り、時間が後になればなるほど新千歳には雲がかからないように見えました。家族に条件付運航だから最悪成田に引き返すよ〜という連絡送ったりしてたらまたアナウンスが。さらに遅れ、定刻の1時間遅れになりました。遅らせてるんだから引き返さないでくれ…頼む…。と思いながら搭乗。思ったよりりも早くベルトサインが点灯し、何やら天気のせいか時々機体が揺れました。そして高度が下がってるような感じがして、もしかして…と思っていました。すると「当機は着陸体制に入ります」やったー!!!無事降りることができました。そして家にも無事帰宅。

 

最終日、飛行機が引き返すのではという不安もありましたが、基本的には3日間ほぼスケジュール通りに動けました。何より自担2人を拝むことができて本当によかった。雪国に帰って卒論という現実に引き戻されていますが、またいつか遠征できることを楽しみに頑張ります。

 

 

遠征から帰ってきて数日後に書き始めたのにダラダラ書いていたせいで大晦日になってしまいました!なんとか年内に書くことができてよかった! キンプリ、すの、共にど新規の私ですが仲良くしてくださった皆様ありがとうございました。またエイト界隈でも仲良くしてくださった方もありがとうございます。来年もよろしくお願いします!

 

*1:すのちゅーぶでも少クラでも局動画でも見れないという意味

Snow Manに歌ってほしい関ジャニ∞のユニット曲(コンビ編)

 

バイト連勤が終わり、少しだけ時間にゆとりがあるので満を持して書きます(卒論やれ)。

Snow Manに歌ってほしい関ジャニ∞のユニット曲を全ペアで書きます。
まだまだすの担ド新規の私なのでおかしなところがあるかもしれませんが、自己満で妄想します。また、私の好み(丸山氏のユニを深澤くんにやらせがち)がかなり反映されています。あと曲被りがないようにしたのであんまりしっくりこない曲もあるかと思いますが、無理やりこじつけて決めてます。予めご了承ください(土下座)。




岩本照×深澤辰哉 
二人の花(丸山隆平×大倉忠義)
2010年のツアーアリーナ公演でのみ披露された曲で映像化されていない曲。さっそく私利私欲です。有難いことにそのツアーで拝んだんですけど、めちゃくちゃかっこいいんですよこの曲…。自担のユニ曲で一番好きと言っても過言ではないのでただただ深澤くんでも見たい。パートもそのまま丸山パートを深澤くん、大倉パートを照くんで見たいです!!

宮舘涼太×渡辺翔太 
torn(錦戸亮×大倉忠義)
eighterはみんな大好きtorn。映像見たらわかると思いますが、振り付けがシンメ厨なら卒倒するやつなんです……。ゆり組担、いや全すの担がこれを見たら泡を吹いて倒れる。大倉氏の衣装が赤なので舘様が大倉ポジション、なべしょが錦戸ポジションを希望します…。

阿部亮平×佐久間大介
Kicyu(横山裕×安田章大)
ただただ楽しい曲!!みんなで踊れる。歌詞はなかなかすごいです(笑) あわせてキスとチューです(笑) 楽しそうなあべさくの姿がただ見たいだけです。サイズ感的にはさくまくんが安田ポジションであべちゃんが横山ポジションかなと思ってます。

岩本照×宮舘涼太
アイスクリーム(安田章大×錦戸亮)
食べ物ソングだから料理でおなじみ舘様と、見た目に反してチョコレート好きな照くんなら甘いものつながりでアイスクリームもいけるでしょ、という考えで決定(こじつけ)。全力でかわいい曲歌ってる2人が見たい。ポジションに特にこだわりはありませんが、メンカラ同じだから照くんが亮ちゃんポジかなと勝手に思ってます。

阿部亮平×深澤辰哉
はにかみオブリガード(横山裕×村上信五)
この曲も二人の花と同様の理由で映像化かされていない曲。エモすぎるから勿体ない。あべふか同期で「ありがとうな(CV.深澤辰哉)」「こっちこそな(CV.阿部亮平)」の掛け合いが見たい。あと、深澤くんのAll rightがただただ聞きたいです。

渡辺翔×佐久間大介
desire(渋谷すばる×安田章大)
やすば担が聞いたら泣く曲です。ごめんなさい、なべさくにした理由はこじつけます。サイズ感です。エイトで小さい方のやすばと、すので小さい方のなべさくです。曲自体が名曲なのでどのペアで披露しても歓声がすごくなると思います。

阿部亮平×渡辺翔
道(渋谷すばる×丸山隆平
私が聞くと泣く曲。まるすば…。この曲も超こじつけなんですが…自称アクロバット得意じゃない組の2人には歌っていただこうと思い(理論の飛躍)、ガッツリ歌の道にしました。声量的にすばるくんパートがなべしょかなと思ってます。

岩本照×佐久間大介
パンぱんだ(横山裕×丸山隆平)
誰がやってもかわいいパンぱんだですが、身長差のあるいわさくがやったら萌え死ぬ人多数だと思います。身長差ゆえに双子感はあんまりないけど(笑) 2人揃ってパンぱんだ〜の両手をタッチするところは想像しただけでかわいい…。

宮舘涼太×深澤辰哉
アダムとイヴ(横山裕×大倉忠義)
セクシーな曲。ということで舘様は確定。相方はどうしようか、と考えた時に唇がセクシーな横山さんがやっているから深澤くんもいける!と思い(単純)、だてふかにしました。なのでポジションも横山ポジションを深澤くん、大倉ポジションを舘様で見たいです。

宮舘涼太×佐久間大介
バナナジュース(横山裕×錦戸亮)
こちらも理由はこじつけます()。お料理系曲(雑)なのでまたまた舘様を起用。で、よこりょが最近気まずそうだから(不仲ではない)、気まずいつながりで、気まずかっただてさくにしました。言葉遊びが楽しい曲です。

渡辺翔×深澤辰哉
Steal your love(錦戸亮×大倉忠義)
メンバーも爆モテ、曲も爆モテなSteal your loveは爆モテコンビのなべふか一択です。奪いたいSteal your loveですよ???なべふかに息をするようにStealされたいです(支離滅裂な思考・発言)。

岩本照×阿部亮平
果テナキ空(安田章大×錦戸亮)
選んだ理由は単純、いわあべもヤンマーも同学年コンビだからです(本当に単純)。サイズ感もヤンマーよりもいわあべは背が高いですが、高いなりに揃ってるというか、ヤンマーもあの辺の身長でまあまあ揃ってるので、見た感じでも良いかなと思いました。

深澤辰哉×佐久間大介
YOU CAN SEE(村上信五×丸山隆平)
エイトの面白組、ひなまるが全力でかっこいいこの曲。だからすのの面白組のふかさくでおふざけ無しのこの曲が見たい。おふざけ無しでやったら死人が出ます。ポジションはどっちがどっちだといいのかな〜〜。村上さんの衣装を深澤くんに着て欲しさがあります。

宮舘涼太×阿部亮平
9号車2番A席(渋谷すばる×錦戸亮)
こちらも二人の花、はにかみオブリガードと同様の理由で映像化されていません。曲自体はエイトのための曲って感じなので、すのに合ってると言えるか微妙ですが、すばる氏と錦戸氏はなんて言ったって「気まずい」ですから、気まずかっただてあべにお願いしたいです。間奏のセリフ「兄ちゃん…(CV.阿部亮平)」「ん?どした?(CV.宮舘涼太)」が見たい。

岩本照×渡辺翔
Carnival(丸山隆平×大倉忠義)
超平和な曲。誰が歌っても平和。ということでこじつけます(笑)。年下なのに背が高いというのが大倉氏と照くんで重なるな〜と思い、選びました。あ、この曲が収録されている円盤になべしょガッツリ写り込んでます。ヤジルシ↑という曲です(だいぶ余談)。

 

 

ということで全ペアにエイトのユニット曲を当てはめていきました。こじつけがひどいものが多々ありますが曲が被らないようにするという謎ルールのためにそうなってます。お許しください(再び土下座)。

これらの曲のどれか一つでも歌われた日にゃ私は幸せの供給過多に襲われます。なのでSnow Manさんご検討のほどよろしくお願い致します。